野口&パートナーズ法律事務所

野口&パートナーズ法律事務所 TEL.06-6316-1600

〒530-0047 大阪市北区西天満1-2-5
大阪JAビル12階アクセス対応地域
  • お問い合わせ
  • 就業規則無料診断
  • 従前の弁護士や法律事務所の概念を超える「コンサル型」法律事務所
  • 弁護士経歴 人気NO.1弁護士として、選ばれた実績
  • 弁護士選びのポイント 無資格のスタッフではなく、すべて弁護士が対応

News

2020年11月13日
野口大弁護士と加守田枝里弁護士が共同執筆した記事「能力の低い問題社員の再雇用にどう対応するか 定年後再雇用の拒否等と裁判例の動向」がビジネスガイド12月号(株式会社日本法令、2020年12月10日発行)に掲載されました。
2020年9月11日
野口弁護士が、香川県経営者協会にて、「労働時間管理をめぐる法律と実務」の講師を勤めました。
「企業への指導、アドバイス方法が具体的でわかりやすかった」、「上手な話し方で、弁護士として百戦錬磨のご経験がしばしばにじみ出ていた」等の感想をいただきました。
2020年7月3日
JA金融法務に、弁護士大浦綾子が執筆した記事「改正法施行後の職場におけるハラスメント対応」が掲載されました。
職場の経営層・管理職を主な読者と想定し、実務的な対応のポイントをコンパクトに解説しました。
2020年6月17日
野口大弁護士執筆の記事「今これが知りたいQ&A 国際自動車事件最高裁判決を分析する」が月刊人事労務実務のQ&A7月号(一般社団法人日本労務研究会、2020年7月1日発行)に掲載されます。
なぜ労働基準法37条の趣旨に反すると判断されることになったのかなど判決の考え方などを解説しています。
2020年6月
大浦弁護士が共同執筆者となった書籍「実務家・企業担当者のためのハラスメント対応マニュアル」が、2020年6月中に発行されます。
2020年6月1日施行のハラスメント改正法に対応した、企業担当者・実務家向けの書籍です。
ハラスメント相談を受けてから、問題を解決するに至るまでのプロセスについて、書式を豊富に含めつつ、分かりやすく解説した内容となっています。
2020年2月5日
大浦弁護士が、全国社会保険労務士会連合会近畿地域協議会にて、「女性活躍を追及して老若男女が活躍できる職場に」の講師を勤めました。
「大変わかりやすい講義で、とても良かった」等の感想をいただきました。
2020年1月10日
大浦弁護士が、JA大阪中央会で「人事労務トップセミナー」の講演をしました。
「良い話が聞けたので参考にしたい」、「大変わかりやすいお話で今後の対応すべきことが理解できた」等の感想をいただきました。
2020年1月6日
加守田弁護士が新たに入所しました。
2019年11月・12月
野口大弁護士が、日本監査役協会開催のセミナー「各種ハラスメント問題にかかる企業の対応策と監査役等の留意点」の講師を勤めました。
2019年12月16日
野口大弁護士が、大阪弁護士会にて、労働専門法律相談「労働時間基礎1」(弁護士対象)の講師を勤めました。
2019年12月6日
大浦綾子弁護士が、滋賀県社会保険労務士会湖北支部研修会にて、「パワハラ新法、セクハラ・パワハラ対策」の講師を勤めました。
ご参加者からは、「資料がとても役に立ちます」、「ジェンダーバイアスの点で新たな気づきがあり勉強になりました」、「大変分かりやすかったです」等の感想をいただきました。
2019年11月29日
野口大弁護士が、第27回日本産業ストレス学会にて、メインシンポジウムのディベート モギ裁判「親の愛情に恵まれなかった女性企業内弁護士の退職措置と法~パーソナリティ障害の疑いのある社員の休職、復職判断と主治医、産業医の見解相違」の使用者側弁護士を勤めました。
第27回日本産業ストレス学会は、1,200名を超える方々がご参加され、盛会裏に終了いたしました。
コンサルティング会社のWEBサイトはこちら